示談書

行政書士が示談書・合意書・和解契約書の作成を代行>伊丹市


■伊丹市の方から示談書・合意書・和解契約書・念書・公正証書などの作成ご依頼をお受けしている行政書士の事務所です。男女問題(不倫、婚約解消、交際解消、中絶)、交通事故、傷害等のトラブルには慰謝料などの金銭のやり取りがつきものです。そのような場合、慰謝料等の支払い前(受け取る前)にしっかりとした示談書を作成しておきましょう。

■当サイトを運営している行政書士事務所では伊丹市をはじめ兵庫県全域から示談書作成のご依頼をお受けしております。無料相談にも随時対応しておりますのでお気軽にご連絡ください。



icon 行政書士の示談書作成代行サイト icon 示談書作成に関するご相談



当事務所の示談書作成代行について|伊丹市からのご依頼に対応


@伊丹市の方からのご依頼に対応しております。

■大阪市の行政書士事務所ですが、今まで兵庫県各地から数多くのご依頼をお受けしております(特にご依頼が多かった地域は尼崎市、伊丹市、神戸市、加古川市、姫路市です)。
■示談書作成業務については、ご依頼者が当事務所に来ていただかなくても作成可能です(ご相談や打ち合わせはお電話、示談書の納品は郵送で対応できます)。もちろんご希望の方は日時をご予約の上当事務所にご来所ください。


A示談書作成に関する無料相談を実施しております

■示談書作成に関するお問い合わせは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
■電話でのご相談、メールでのご相談、当事務所での面談(面談のみ要予約)に対応しております(全て初回のご相談は無料です)。


B作成費用が明確です

■当事務所の示談書作成費用は通常の示談書が1万6000円、事務所名や行政書士職印を含む示談書が1万9000円と価格が明確です。
■他の事務所に比べ低価格で作成できます(当事務所より高額な事務所が多いと思います)。


Cご依頼者が当事務所に来られなくても作成可能です

■ご依頼者が当事務所に来られなくても作成可能です(電話、メール、FAXなどでやり取りし、完成したものを郵送いたします)。伊丹からのご依頼者は8割ほどがこのパターン(当事務所に来られずに作成・郵送)です。
■もちろん当事務所に来ていただいてご相談いただくこともできます(事前に日時を電話でご予約ください)。当事務所は伊丹からそれほど遠くないので仕事帰りに来られる方もおられます。


D平日夜や土曜日のご相談にも対応しております

■平日の夜(21時まで対応、ご予約いただければ21時以降のご相談も可)や土曜日(昼間のみ)もご相談、ご依頼に対応しております


E男女トラブルをはじめ様々な示談書を作成しております

■不倫、内縁解消、男女関係解消、妊娠中絶、離婚、交通事故、傷害、個人間トラブルなど様々なタイプの示談書を作成しております。
■近年最も作成依頼が多いのが不倫の示談書です(不倫した側、不倫された側双方からのご依頼があります)。



icon ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ!


行政書士がお教えする示談書に関する情報


■示談書の様々な情報については「示談書作成代行専門サイト」をご覧ください。

質問:示談書や公正証書作成はどこに依頼したらよいでしょうか?


回答:専門家に依頼する場合は弁護士、行政書士、司法書士あたりでしょう。


■示談書を作成してくれる専門家は弁護士、行政書士、司法書士あたりだと思います。いずれに依頼しても問題ないでしょう。

■「(地理的に)どこの専門家がよいか」ということであれば、面談を経てご依頼されたい場合であればお近くの専門家(伊丹市の方であれば遠くても神戸、大阪あたりまで行けば数多くの専門家がいます)、電話やメールのやり取りのみでよければ全国どこでも問題ないです。ただし、弁護士に依頼する場合は弁護士事務所に足を運ぶ必要があるのでお近くがよいでしょう。

■弁護士と行政書士の違いですが、示談書を作るだけであればどちらでも大きな違いはありません。ただし、弁護士の場合(依頼すれば)相手方との交渉や契約の代理もしてくれます(当然費用は大めにかかるでしょうが・・・)。

■「示談書の作成だけでよいのか、相手方との交渉までやってほしいのか」「作成にどれくらい費用をかけれるのか」「専門家の事務所に行って相談したいのかどうか」「専門家との相性」あたりを総合的に考慮して依頼先をお決めになられたらよいかと思います。


伊丹市の示談書・和解契約書・合意書・念書・誓約書・公正証書などの作成をご希望の方・電話相談お問い合わせ先

icon 示談書作成に関するご相談・ご依頼


icon 示談書作成代行専門サイト



※阪急伊丹駅・北伊丹駅・JR伊丹駅・新伊丹駅・稲野駅などからご依頼に対応している行政書士事務所です。