行政書士が離婚協議書・公正証書を作成|交野市


■当サイトを運営している行政書士事務所では交野市在住の方から「離婚協議書作成」「離婚公正証書作成サポート」「離婚公正証書代理作成」のご依頼やご相談をお受けしております。電話相談にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。


icon 離婚公正証書作成専門の行政書士のサイト icon 行政書士による離婚公正証書作成の無料相談


私は交野市在住ですがどこで公正証書を作ったらよいですか?


<質問>
離婚時の約束(養育費や慰謝料)についてしっかりと公正証書にしておきたいと考えていますが、交野市には公証役場がないです。どこでどうやって公正証書を作ったらよいですか?


<回答>
枚方市か大阪市の公証役場で作成したらよいと思います。公正証書の作成方法はご自身で手配する方法と専門家に任せる方法があります。



公正証書作成方法@
「あなたご自身が全て手配する」


■どこにも依頼せずあなたご自身が全ての手配を行います。手配とは「文面の作成」「公証人との打ち合わせ」「作成日当日の夫婦そろっての出頭」などです。

■交野市には公証役場がありませんから、ご自身で手配して作成する場合には枚方市の公証役場(枚方公証役場)か大阪市の公証役場(梅田、北浜、本町などにあります)で作成されると良いでしょう。



公正証書作成方法A
「行政書士などの専門家に作成を依頼する」


■「自分で作成するのが不安」「どんな文章にしたらよいのか分からない」「公証役場に行けないので代理作成をしてほしい」などの方は専門家(行政書士・弁護士)へのご依頼をおすすめします。当サイト運営事務所でも離婚公正証書代理作成等の業務を取り扱っております。





仕事が忙しくて平日に休みがとれないから公正証書を作れないのですが・・・


■離婚公正証書を作成するためには、原則的には夫婦二人で平日に公証役場に出向く必要があります(土日祝日は公証役場が休みだからです)。ただし、代理人が代わりに公証役場に行って作成する「代理作成」も認められておりますので、どうしても平日に休みがとれない場合には代理作成も視野に入れるとよいでしょう。

■公正証書代理作成には「印鑑登録証明書」「公正証書作成委任状」「戸籍謄本」などが必要となります。専門家に依頼される場合は依頼先専門家に、ご自身で手配する場合には作成予定公証役場に確認しましょう。

■当サイトを運営している行政書士事務所は離婚公正証書代理作成対応事務所です。ご依頼もしくは公正証書作成に関するお悩みがあればご相談ください。



↓電話相談連絡先↓


icon ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


icon 行政書士事務所の離婚公正証書作成代行サイト


交野市(交野市駅・郡津駅・河内森駅・私市駅・星田駅・河内磐船駅)をはじめ大阪府全域からのご依頼に対応しております。