ホーム>公正証書作成の際に必要なもの

当事務所で離婚公正証書作成サポートをご利用いただく場合に必要なもの


印鑑証明書

◆市役所、区役所等で自分の印鑑を登録します。
◆代理人をたてない方(直接公証役場に来られる方)は、印鑑証明書と実印のかわりに運転免許証と認め印でOKな場合があります。

戸籍謄本

◆一通必要です(公証人が婚姻関係や親子関係を確認するためです)。
※別途費用が必要ですが当事務所で取得することもできます。

年金手帳

◆コピーでけっこうです。年金分割をされる方のみ必要です。

不動産の登記簿

◆財産分などで不動産について記載する場合に必要です。
※別途費用が必要ですが当事務所で取得することもできます。

当事務所の費用

◆基本的に4万8000円です。消費税込みの価格です。
 当事務所の費用について詳しくはこちらからご確認ください

公証人の費用

◆内容によって変わります。全国どの公証役場で作ろうと値段は一律です。公正証書の紙代、送達代なども加算されます。
 公証人の費用について詳しくはこちらからご確認ください

※作成を希望される公正証書の内容によっては上記以外のものが必要になる場合があります。

 ご依頼・ご相談はこちらから

 トップページに戻る場合はこちらから